2017年度の「はじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリー」は、正倉院展の開催に合せて10月28日(土)から11月13日(月)までの開催です。今回で第12回となります。
その間、11月11日・12日には、超時空地域活性化演劇「ショウテンガイエイト」も開催されます。



2017年10月24日

今回の冊子、表紙とバックはこんな感じです。

すでに先日から、少しづつ店頭や案内所に姿を現していますが、今年のスタンプラリー冊子は、こんな色味を使っています。
08_01_170924.jpg
特集が、「WeLove鹿」ですので、鹿の映える若草色が地色になっています。

奈良の町の中、たくさんのお店が参加していますので、ぜひゲットしてください。
ちょっと珍しい奈良の鹿のエピソードやグッズのこと、もちろん、奈良の観光に便利なマップになっています。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー

2017年09月24日

今年のスタンプラリー冊子、一部ご紹介します。

今年のスタンプラリー、メインテーマが正倉院展であることには変わりありませんが、
冊子の「特集」としては、「鹿さん」を取り上げています。(P2-3)

奈良の街中で見かけられる、鹿モチーフの様々なアイテムや、
鹿にかかわるさまざまをご紹介。
「鹿愛」溢れる、森あめのさんのイラスト&コメントもいただきました。
(森あめのさんイラストのハガキや鹿ノートも景品に登場予定です。)
2017冊子P2-3
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | <店舗様への募集>

あるくん奈良スタンプラリー2017、ただ今準備進行中です。

2017年も、秋分の日を過ぎて、本格的な秋の到来です。

あるくん奈良スタンプラリーの実行委員会では、ラリー冊子の制作が大詰め、
景品の選定等の作業も、たけなわとなってきました。
まずは、冊子などに先立って各所に配布されるちらしのご紹介から。
12th_stamprally_fr_omote_0816.jpg
今年の印刷物は、緑がベースになっています。
そして、奈良の観光マップとしても役立つ、チラシ裏面も。
12th_stamprally_fr_ura_0816.jpg


posted by あるくん奈良 実行委員会 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー

2017年01月20日

奈良の早起き朝ごはんMAP

今日、1月20日のNHK「ぐるっと関西お昼前」で、奈良の早起き朝ごはんMAPが、
その作成過程ともども紹介されていました。

あるくん奈良のブログでは、さっそく入手して、その画像をご紹介します。朝ご飯マップA

朝ご飯マップB

「まちなかバル」のエリアとは少し離れた所も入っていますが、ぜひご活用下さい。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月23日

今回も、バルマップはエリアごとに色分けしています。

2015年2月の第9回バルから、バルマップは、エリアごとにマップの色と
メニュー写真の地色とを揃えて、そのお店がどのあたりにあるのか、
判りやすくなっています。
奉祝バルマップ(表).jpg


奉祝バルマップ(裏).jpg
水色が、近鉄奈良駅&大宮通りより北の「きたまち」エリア
オレンジ色が、やすらぎの道より西の「JR・三条・油阪」エリア
薄紫色が、三条通りと大宮通りの間の「小西・東向」エリア
そして薄緑色が、三条通りより南の「餅飯殿・ならまち」エリア

つまり裏面のメニューの色で、そのお店がだいたいどのあたりの店か、
自宅や職場に近いお店かどうか、わかるようになっています。

それとマップ面下段の、営業時間グラフも役に立ちますね。
とかく「奈良の店は夜が早い」といわれますが、
8時9時を過ぎて、さらに11時12時と開いているお店もかなりあります。

バルに参加して、そんなところもぜひ確かめてみてください。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良まちなかバル

2016年11月21日

奉祝バルのチケットただ今販売&予約受付中です。

先日の、春日大社御造替の「初参り」(11/11〜13)では、飛火野に石川県珠洲市飯田町の
「燈篭山」が、高さ16mの勇壮な姿を見せてくれましたね。2016111216320000.jpg

私たちも、奉祝バルを成功させなくてはと大いに励まされました。
奉祝バルチラシ(裏).jpg
今回のバル、奉祝バルとしての「仕掛け」が組み込まれています。
バルチケットを持参して春日大社に参拝すると、
なんと5枚綴りのチケットが、6枚綴りに増えるという「御利益」
があるのです。

春日参道二の鳥居手前の式年造替記念品販売所へ、バルチケットを持って行くと、
チケットの上部に「スタンプ」をもらえて、その部分が「6枚目のチケット」になります。
さらに、バル期間中に「もちいどのセンター街」では、「春日餺飥(はくたく)うどん」の
ふるまいが。

バルチケットは、
・バル参加店の他、書店「啓林堂」全店、ドラッグストア木のうたJR奈良駅前店。
・(株)まちづくり奈良(きらっ都・なら4F)、奈良市勤労者福祉サービスセンター

などで買い求めてください。
(今回も、これまで同様にWeb予約も可能です。)
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良まちなかバル

2016年11月14日

あるくん奈良スタンプラリーは無事終了。今度は「奉祝バル」です。

11月6日の夜、春日大社の神さま達は、御造替なった本殿にお帰りになりました。
そして、7日で、正倉院展&あるくん奈良スタンプラリーは終了。

今度は、式年御造替の「奉祝行事」で奈良の町は賑わっています。
ということで、この秋のまちなかバルは「奉祝バル」として、11月25・26日に
開催されます。

奉祝バルチラシ(表).jpg
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良まちなかバル

2016年10月20日

あるくん奈良スタンプラリー「英文チラシ」が登場です。

近年、奈良の町にたくさん来られている外国人観光客の皆さん、
一緒にスタンプラリーを楽しんでもらいたいと思いながら、
なかなか難しかったのです。

ラリー冊子丸ごと英文にしても、そもそも意味がわからないかも。
ということで、まずは、イベントを知ってもらうと言うことで、
チラシの英訳版を作ってみました。
11th_stamprally_fr_1610_inbound_1016_omote_2.jpg

表でラリーの仕組みを説明して、裏でゴールの場所などを表示。
11th_stamprally_fr_1610_inbound_1016_ura.jpg

まあ、これでお店でラリー冊子の意味を説明するのが楽になるかな。

参考までに、
10月15日のブログに、英文チラシの元になった和文チラシを
アップしていますので、ご覧下さい。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー

今年の「ボーナスポイント」3ヶ所はこの目印

中心部からちょっと離れた場所にも立ち寄っていただくと「お得」という意味の
「ボーナスポイント」
冊子の表紙のスタンプ欄左端に「ボーナスポイント もしくは 買物・飲食・宿泊」
と書いているところがありますが、
そこへは、3ヶ所のボーナスポイントにあるスタンプを、ご自分で捺してもらいます。

そのボーナスポイントの目印がこれ
vonus point_hyoji_2016.jpg
側面にこのマークが付いたワゴンの引出しに、スタンプとスタンプ台が
入っています。

ボーナスポイントのスタンプワゴンが置かれるのは、
1)東向北商店街の「本家菊屋奈良店前」
   近鉄奈良駅の北側、奈良女子大に向かう商店街、郵便局の隣り。

2)三条通りショッピングモールの「本家菊屋三条通店前」
   JR奈良駅前の交差点から、三条通りを東へ80m。

3)下御門商店街の「江戸川 ならまち店前」
   餅飯殿・下御門とアーケードを抜け、ならまち大通りの交差点前。

お店の営業時間内は、前にワゴンを出して置いていただきますので、
ご自分で、冊子の指定場所にスタンプを押して下さい。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー

2016年10月19日

今年の「スタンプポイント」目印はこちらです。

point_hyoji_2016.jpg
今年の「スタンプポイント」表示は、こちらのデザインです。

奈良の町の中で、この表示がある所は、お店の利用でスタンプを捺してもらえます。
ご自分が、ラリー冊子を持っていない場合でも、多くのお店には冊子のストックが
ありますので、「ラリー冊子もらえますか」と尋ねてみて下さい。

あるくん奈良スタンプラリー、今週末の22日からスタートです。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー