2017年度の「はじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリー」は、正倉院展の開催に合せて10月28日(土)から11月13日(月)までの開催です。今回で第12回となります。
その間、11月11日・12日には、超時空地域活性化演劇「ショウテンガイエイト」も開催されます。



2019年11月01日

今年の景品の一部をご紹介します。

第14回のはじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリー、今日で、丸一週間になります。

今回の景品を紹介していきます。
先ずは正倉院文様のトートバッグ
PIC_20191027_102253.JPG
今年の正倉院展で、出陳番号2番の「紅牙撥鏤尺(こうげばちるのしゃく)」をモチーフにしたデザインです。

そしてお馴染みの、はがき三枚セット
PIC_20191027_102634.JPG

こちらも皆さまご存じの、奈良ファン必携2020年奈良行事カレンダー
ことしは、6枚折りから3枚折りに変更してコストダウン、その分、多くの方に提供できるようにしました。
PIC_20191027_104314.JPG
PIC_20191027_104240.JPG

そして、人気の「奈良土産セット」
PIC_20191027_104443.JPG
奈良漬けと蚊帳布巾は全部に入っていますが、雑誌「大和路ならら」か、奈良のお酒か、「ビニルコロコロ鹿」を選べるようにセットしているのですが、今年は、こんなものも入っています。
(2015年の時の写真)
2015102112170001.jpg
あの「正倉院文様小型風呂敷」が、ちょっと半端な数で残っていましたので、エイヤッと、奈良土産セットの全部に入れちゃいました。
ぜひ、当てて下さいね。特に2015年に残念な思いした方は、ぜひリベンジを。


posted by あるくん奈良 実行委員会 at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186752075
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック