2017年度の「はじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリー」は、正倉院展の開催に合せて10月28日(土)から11月13日(月)までの開催です。今回で第12回となります。
その間、11月11日・12日には、超時空地域活性化演劇「ショウテンガイエイト」も開催されます。



2015年10月22日

スタンプラリー冊子、4,5ページは「商店街マップ」です。

2012年の冊子から、スタンプポイントの商店街参加店を表示したマップは、
中央見開きの4,5ページに定着しました。

古来から奈良の地図では「東=春日山が上」ですが、このページはそれを踏襲。
北が左端で奈良女子大学、南が右端でならまち大通り
東の猿沢池が上端で、西のJR奈良駅が下端になっています。

毎回、びっしりとお店が並んでいる様子が一目で分るマップですが、
今年は、ちょっとこのページにも変化が。
04_05_150917.jpg
2,3ページの記事になっているTV番組「ごぶごぶ」で、椿井市場が登場したことから、
今回、その周辺の椿井エリアのお店にも参加してもらいました。

このあたり、女性オーナーの個性的なカフェが、7店も今回のスタンプポイントとして参加。
老舗呉服店や、話題の「蚊帳ふきん」のお店、鰻の名店に、辛ーいカレーのお店も参加です。
正倉院展からならまち巡りの「一休み」として利用してみてはいかがでしょう。


posted by あるくん奈良 実行委員会 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166205065
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック