2017年度の「はじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリー」は、正倉院展の開催に合せて10月28日(土)から11月13日(月)までの開催です。今回で第12回となります。
その間、11月11日・12日には、超時空地域活性化演劇「ショウテンガイエイト」も開催されます。



2014年11月02日

正倉院展も、あるくん奈良スタンプラリーも半分過ぎました。

昨夜から今日に掛けて、ちょっと天気が崩れた奈良の町ですが、
正倉院展を始めとして、さまざまな行事に大勢のお客様が来られています。

国宝の仏像が建ち並ぶ、興福寺 北円堂の特別公開は11月9日(日)まで、
普段はみられない東金堂の「後堂」特別公開は11月24日(月祝)まで。

一方、食の祭典「シェフェスタ奈良」は、県庁前登大路園地で明日が、
最終日となります。

県庁すぐ裏の県立美術館の「大古事記展」は12月14日まで開催中です。

また少しエリアが離れますが、
平城宮跡では「秋の平城京天平祭」が11月9日まで行われています。

正倉院展の混雑具合を睨みながら、奈良での楽しい時間を過ごして下さい。
(混雑状況はこちらでご確認下さい。携帯サイトもあります。)
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105174569
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック