2016年度の「はじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリーの準備が進んできました。10月22日(土)から11月7日(月)まで「第11回」めの開催です。
秋の「春日大社式年造替・正遷宮」の時期に合わせて、「奉祝バル」を開催します。 11月25日(金)26日(土)の開催です。



2014年10月26日

あるくん奈良スタンプラリーの「オキテ」

正倉院展と同時に開催のスタンプラリーも今日で3日目が終りました。

久々の平日初日となった24日は、出足が遅かったようですが、
今日は、夕方のゴールポイントに行列ができるなど、
スタンプ集めも盛り上がってきているようです。

駄菓子菓子、否、だがしかし、スタンプ集め熱中のため掟破りというか
無理無体なケースもありましたので、あらためてご確認したいと思います。

1)お一人様1冊に限らせていただきます。
奈良のまち歩きに持ち歩いていただけるのは、お一人1冊です。
お一人で、何冊も持ち歩いて、スタンプを要求するのはアウトです。

冊子の配布では必要なだけお渡ししますが、
お店で、スタンプのために出せるのは1冊だけです。

2)お店で押せるスタンプは一つだけです。
宿泊では2個押せることになっていますが、
お買い物、飲食で押せるスタンプは1冊に一つだけです。

たくさん買物したから、たくさん押してというのはアウトです。

さっきの買物で押してもらったけど、もう一度買うからもう一つ押して、
というのも、同様にアウトです。

3)グループでは、それぞれに一冊お持ち下さい。
何人かで1冊の冊子を持って、「私の分一つ、この子の分一つ」と
スタンプを要求される方がありました。

これも、アウトです。
原則、別の方の分は、別の冊子に押すことになっています。

  ************
あるくん奈良スタンプラリーは、大売り出しではありません。
「あるくん奈良」とあるように、
奈良の町のあちこちを、少しでも多く回っていただくためのイベントです。

なので、一つのお店で、たくさん買っていただいたり、
一つのお店に、一度にたくさんのお客様に来ていただいたり、
ということは目的にしていません。


できるだけ数多くの店を回っていただいたり、
ガイドポイントを回っていただいたりということを望んで実施しています。

どうかご理解いただきますようお願いいたします。

ゴールの抽選会場では、マップ冊子のスタンプページに、
宿泊以外で複数の同じスタンプが押されていても、
1個だけしか有効として扱われませんのでご注意下さい。

posted by あるくん奈良 実行委員会 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆あるくん奈良スタンプラリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104939048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック