2017年度の「はじまりは正倉院展あるくん奈良スタンプラリー」は、正倉院展の開催に合せて10月28日(土)から11月13日(月)までの開催です。今回で第12回となります。
その間、11月11日・12日には、超時空地域活性化演劇「ショウテンガイエイト」も開催されます。



2014年10月25日

正倉院展ではなくて「正倉院」の話

駅前のゴールポイントは、案内所代わりにいろいろと質問されることが多いのですが、
「正倉院、どうやって行けますか」というのがちょくちょく。

で、以前は「正倉院ですか、それとも正倉院展?」というやりとりが。

正倉院展は奈良国立博物館で行われますので、市内循環バスで氷室神社前が便利ですが、
「正倉院」は、全く別の場所(東大寺大仏殿のさらに北の方)なのですが、
当時は、遠方のお客様の中には、両方混同されている方も多かったのです。

しかしここ数年、正倉院の屋根などの整備工事が行われ、校倉の外構などの見学が
できませんでした。
なのでそんなやり取りもなかったのですが、今回、整備が完了して、
本日10月25日から、正倉院の正倉外構見学が解禁となりました。
通常は、平日午前10時から午後3時までですが、
正倉院展期間中に限り、土日祝日も午前10時から午後4時まで見学できます。

この機会に、多くの宝物を守ってきた校倉造りの正倉もご覧になって下さい。
posted by あるくん奈良 実行委員会 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | <店舗様への募集>
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104897184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック